content big menu sub menu

事業概要および沿革

  • 儒教ランド紹介
  • 事業概要および沿革

儒教ランドの事業概要です。

confucianland

安東文化観光団地の核心施設として、韓国精神文化の根源である儒教文化を中心主題にしたテーマパーク型体験センターです。家族単位の観光客の皆さまが楽しみながら学んでいただけるエデュテイメント(教育+遊び)空間をつくり、難しい儒教文化を易しく理解できるようにしました。

事業概要

  • 事業名 : 安東文化観光団地 儒教ランド
  • 用途 : 文化および集会施設(展示場)
  • 敷地面積 : 14,650.00㎡
  • 建築面積 : 4,339.03㎡ (延面積:13,349.23㎡/容積率算定面積:8,439.66㎡)
  • 規模/構造 : 地下2階~地上3階 鉄骨鉄筋コンクリート構造 (屋根-鉄骨)
  • 最高高さ : 29.5m
  • 工事金額 : 430億ウォン(建築:304億ウォン 展示:126億ウォン)
confucianland

細目内訳

細目内訳
敷地位置 慶尚北道 安東市 観光団地路 346-30(城谷洞)
用途 文化および集会施設(展示場)
敷地面積 14,650.00㎡
建築面積 4,339.03㎡
  地下2F 地下1F 1F 2F 3F の合計
延面積 地下層 413.09㎡ 4,496.48㎡ - - - 4,909.57㎡
地上層   - 2,495.08㎡ 3,103.85㎡ 2,840.73㎡ 8,439.66㎡
の合計 413.09㎡ 4,496.48㎡ 2,495.08㎡ 3,103.85㎡ 2,840.73㎡ 13,349.23㎡
建ぺい率 29.61% (法廷30%以下)
容積率 57.61% (法廷100%以下)
構造 鉄筋コンクリート構造 鉄骨造(部分)
建物規模 地下2階~地上3階
エレベーター設置 エレベーター3台(貨物用1台含む)
駐車台数 115台(障害者用駐車スペース5台 一般駐車110台 -2,974.23㎡)
造園計画 3,343.26㎡ (敷地面積の22.83%)
汚水施設 安東市下水終末処理場(58,000㎡/である)から遮集処理
外装材料 T0.5ステンレススチール(DULL FINISHED),
T2.0ステンレスパンチング板(DULL FINISH),
T6.0合成木材Pannel, T30花崗岩水とぎ, T24カラー複層ガラス

層別細目構成

層別細目構成
層別 層別面積(㎡) 主要用途
地下2階 413.09 準備室 円形舞台下部
地下1階 4,496.48 ロビー 企画展示室 円形舞台 練習室 母子休憩室 機械室 展示室
地下層合計 4,909.57  
地上1階 2,495.08 ロビー、ファーストフード、ミュージアムショップ、セミナー室、作業室、収蔵庫、事務室
地上2階 3,103.85 ソンビ庭園、大同村、少年ソンビ村、青年ソンビ村、中年ソンビの村
地上3階 2,840.73 真のソンビ村、円形立体映像館、展望台、カフェ
地上層合計 8,439.66  
総合計 13,349.23